Read Me(素材利用規約)

 1.素材の利用について
 2.素材利用報告について
 3.著作権表示について
 4.二次配布・加工について
 5.免責事項
 6.ゲスト素材について
 7.ツクール以外での利用について
 8.素材以外(Gallery等)について
 9.製作者について
 10.Shadeモデリングデータについて
1.素材の利用について 素材は全て無料素材です。でも著作権は放棄していません。

2.素材利用報告について 素材の利用報告は強制しません。でもできればびびえすに一言報告していただけると管理人、泣いて喜びます。

3.著作権表示について Read Meファイルで構いませんのでMGS技研の素材を使ったことの明記をお願いいたします(形式は問いません)
投稿作品に使う場合は投稿先の規程を遵守してください。

4.二次配布・加工について 加工は全く問題ありませんが、二次配布は基本的に禁止します。
どうしても二次配布したいという場合はMGS技研内にゲスト素材コーナーがありますのでそれをご利用ください(詳細はメールでお問い合わせください)
スクリプト素材に関しましては例外的に二次配布を許可します。
ただしオリジナルはMGS技研の日向作であるということを明記してください。

5.免責事項 ここの素材を使ったことによるいかなるトラブルにも責任は取りません。
というか取れません。ウィルスチェックはしょっちゅうしてます(そういう問題?)

6.ゲスト素材について ゲスト素材は日向が知人のイラストを加工したもの(事前に承諾済み)及び日向の素材を加工したものの公開所です。
なので著作権は原案者にあります。
利用したときは必ず原案者の名前+サイトで著作権表示をお願いします。
加工素材の場合は原作は日向、加工は加工者と明記してください。

7.ツクール以外での利用 使えるなら使ってください。

8.素材以外(Gallery等) Galleryなどの画像、文章は素材ではありません。Material以外のものの利用は固くお断りいたします。転載も禁止。
例外的に、ツクールのイベント構成については作成するツクールゲームでのみ、利用をOKとします。

9.製作者について HN:日向 夏樹 (Hellmaster's Commission 2015)
            ↑ゲームや小説のHell-Cとは関係無し
HP:Mutation Genes Simulation 技術開発研究所 (http://mgshellc.lix.jp/)

10.Shadeモデリングデータ バトラー素材に付属しているShadeモデリングデータは以下の条件でのみ使用が可能です。
  ・モデリングデータを使用して展示用3DCGを製作すること
  ・別アングルの素材としてレンダリングすること
ただし、モデリングデータを使用した場合は以下の事項を遵守してください。
  ・技研の素材(モデリングデータ)を使っていることを明記すること
  ・改造したモデリングデータ、レンダリング画像を素材として配布しないこと
   (二次配布禁止)

<<Top