あの月見 夜天との戦いの後。
  「カラーズは色彩戦争を棄権することで宿主を生存させることができる」という事実を知った
  チェリーピンクが去ってどれくらい経過したか。
  佐藤 美乃(よしの)はチェリーピンクを失った喪失感を感じる中、とある噂を耳にする。
  「新月の夜、街外れの廃墟に行くともう一度逢いたい存在と再会できる」と。
  白雪の忠告を無視し、廃墟に向かう美乃。
  そこで彼女が目にしたものとは。
    ★注意事項★
  今作は前作同様小林 大樹作「スカイブルー」の二次創作(厳密には二次創作のセルフ二次創作)と
  なります。
  シナリオ自体は原作を知らなくてもプレイできるもの(原作及び前作のあらすじがコレクション要素として
  蒐集可能)ですが、二次創作に嫌悪感を抱く方、「スカイブルー」に興味がない方はプレイをご遠慮
  していただければと思います。
  (なお、同じマップ、ほぼ同じ謎解き+αの一般向け脱出ゲームも現在制作中です。今作をプレイ
  したくない方はこちらの完成をお待ちいただければ、と)
 
    ★注意事項2★(もし、実況をお考えの方がいればの話)
  ・「スカイブルー」を知っている(読んだことがある)
  ・二次創作が嫌いではない
  ・実況の際に「スカイブルー」の二次創作であることを説明する
  上記の条件を呑める方のみOKさせていただきたいと思います。
  ただ、現在同一マップ+鬼畜化?の一般向け脱出ゲームを作っているためできればそれが完成
  してからそちらを実況していただけるとありがたいような気がします。
  もうちょっと待って・・・待ってて・・・?
  (予習としてこっちをプレイして待っててはぁと、ってことです)
  →スクリーンショット1
  →スクリーンショット2
  →スクリーンショット3
画像は開発中のものです。
システム
  「青鬼」系謎解き脱出ゲームです。
  追跡者の追跡を振り切り、謎を解いてチェリーピンクと再会、廃墟からの脱出を図ります。
  とあるアイテムを所持していると追跡者を攻撃して一時的に撤退させることが可能です。
  ただし、アイテムの数には限りがあるので使いどころを誤ると詰む可能性がありますので、
  ご利用は、計画的に。

シナリオ
  「そしていつかのように」の続編です。
  (「そして〜」自体もスカイブルーアンソロジー企画に寄稿した小説のリメイクです)
  一応マルチエンディング・・・?です・・・

隠し等
  「スクラップブック」が蒐集要素として存在します。
  今までに入手したメモの閲覧だけでなく原作、前作のあらすじなどを閲覧することができます。
  動作環境(ツクールWebより引用)
  • OS:Microsoft® Windows® XP / Vista / 7 日本語版
    (32/64bit版OS両対応)
  • CPU:Intel® Pentium®4 2.0GHz相当以上
  • メモリー:512MB以上
 ※かなりのマシンスペックを必要とします。
  上記の条件を満たしていても軽快な動作は保障できないようです。
  
  このゲームはRPGツクールVXAceで作成されています。
  プレイするにはRPGツクールVXAceのRTPが必要となります。 →ツクールWeb
ダウンロード
  >>SB-UnknownMemory-101.exe (53.4MB/Yahoo!ボックス)
  >>アップデート情報
  アップデートが行われた場合、このページ+Twitter(@natsuki_mgs)で告知させていただきます。

 

<<Top