Material >> RGSS3小ネタ
3.タイトル画面のタイトルコマンドの行間を開ける

タイトル画面にあるタイトルコマンド(ニューゲーム、コンティニュー、シャットダウン)ですが、デフォルトでは結構くっついて表示されています。
別にデフォルトのままでもそんなに問題はないのですが、広いタイトル画面をもうちょっとゆとりを持って使いたい、という方向けです。
行間を開けると、スクショのような感じになります。

これはちょっと強調しすぎなんですが。

いじるのはWindow_TitleCommandです。
変更方法としては、まずコマンドウィンドウの高さを調整し、それから行間を広げるという形になります。
ただ、デフォルトではWindow_TitleCommand内にコマンドウィンドウの高さを調整するコマンドが入っていない(=3行分自動的に調整される?)ので、強引に高さを調整させます。

上のスクリプトを、Window_TitleCommandの23行目あたり(● ウィンドウ幅の取得の直下)に記入します。
解説・・・するまでもないとは思いますが、● ウィンドウ高さの取得でコマンドウィンドウの高さを任意の数値(ここでは160)に設定します。
それにより、今まで3行分、で自動調整されていたコマンドウィンドウの高さを自分で決められるようになります。
つづいて● 項目の高さを取得のline_heightに+10することで入力した数値分、行間を開けることができます。
(line_heightが「1行の高さ」という指定になっているようです。なので+10で10Pix.のスペースを開ける、ということになります)
ウィンドウ高さの16と項目の高さの+10はテストプレイを繰り返して納得のいくできになるように調整してください。
上のスクショは分かりやすくするためにウィンドウ高さ160と項目の高さ+20にしてあります。個人的には+10くらいがちょうどいいかな、と。
もしかするとコマンドウィンドウの枠(?)を透明化したほうが見栄えはいいのかな。
コマンドウィンドウ透明化は別枠で解説します。
 
おまけ:もしウィンドウ高さの取得を変な数字にするorこの項目をコメントアウトすると・・・
下のスクショのようになります。

これはこれで面白い演出だと思いますがね・・・
ちなみにこれはウィンドウ高さを50にした状態。
これより小さくするとコマンドが見えなくなってスクロールの矢印だけが表示されるという悲惨な結果になります。
この辺はいろいろためしてみるといいですね。

Back>> Material>> Top>>